屋根外壁塗装事例一覧

    • 茨城県 つくばみらい市 N様邸屋根外壁塗装

    • コンフォルトのホームページを見てお問い合わせを頂きました。ハウスメーカーさんの建物で外壁パネルには劣化は見られませんでしたが、日当たりが大変良い為、既存塗膜がパラパラと落ちてしまう位に劣化していました。今回は耐久性を重視し、塗料の中でも最高級に位置するフッ素樹脂塗料 の『日本ペイント・ファイン4Fセラミックで塗装しました。 既存屋根のセメント瓦はひび割れなどの所見はありませんでしたが北面裏に森がある為、コケが全面的に生えているような状態でした。また、夏の2階室内の暑さもたいへん気にされていたので、断熱遮熱性能に優れた『日進産業・ガイナ(GAINA)』で塗装しました。

    • 柏市 S様邸屋根外壁塗装

    • コンフォルトのホームページを見てお問い合わせを頂きました。外壁サイディングの塗膜はまだキレイでしっかりとしていましたが、目地シーリングのひび割れや化粧柱・破風板などの塗膜の経年劣化が目立ちました。外壁サイディング目地シーリングは全て打ち替えを行い、サイディング保護塗 料のUVプロテクトクリヤーで塗装しました。 外壁サイディングの模様を生かす為に、保護クリヤー塗料の『日本ペイント・UVプロテクトクリヤー』 を使用し塗装しました。若干艶が引けていた外壁もクリヤー塗装することにより、艶が蘇り新築と変わり映えしない位に生まれ変わりました。外壁サイディング目地のシーリングも外壁色に合わせ、全て打ち替えを行い雨漏りの心配もなくなりました。

    • 茨城県 守谷市 M様邸屋根外壁塗装

    • コンフォルトのホームページを見てお問い合わせを頂きました。既存塗膜のチョーキングは目立ちましたが、剥がれや膨れなどは見られませんでした。また、外壁サイディング目地のシーリングが建年劣化により、ひび割れなどが多数見られました。外壁サイディン目地のシーリングは全て打ち替え、シリコン樹脂塗料で塗装しました。 屋根にはここ数年もっとも人気の高い、遮熱塗料・日本ペイント『サーモアイ』シリーズ。その中でもコストパフォーマンスに優れたシリコン素樹脂塗料で塗装しました。色はクールミラノグリーンで既存の屋根色がかなり剥がれや色あせが目立ったので、グリーンの屋根に変更したことにより大きくイメージチェンジしました

    • 我孫子市 I様邸屋根外壁塗装

    • コンフォルトのホームページを見てお問い合わせを頂きました。屋根は経年劣化により白っぽく退色し、棟板金の錆や北面を中心にコケの発生が見られました。屋根には最高級塗料に位置する、フッ素樹脂塗料で尚且つ遮熱性能を持たせた、日本ペイント・サーモアイ4Fで塗装しました。 外壁はレンガだった為、塗装は行う必要はありませんでしたが、窓まわりや軒天取合い部分などのシーリング劣化による剥がれやひび割れが目立ちました。コケが目立っていた外壁レンガは屋根施工時に合わせて高圧洗浄でしっかりキレイにし、シーリングの打ち替えを行いました。

    • 千葉県 柏市 S様邸屋根外壁塗装

    • 当社のホームページを見てお問い合わせを頂きました。既存外壁のダインコンクリートパネル目地のシーリングは経年劣化によるひび割れなどが見られ、シーリング材の可塑剤が移行し目地の汚れが目立ちました。外壁目地シーリングは全て撤去し、打ち替えを行い耐久性の高いフッ素樹脂塗料で塗装しました。 某ハウスメーカーさんの建物で、構造はしっかりとしている為、外壁や軒天・雨樋などの色あせは見られましたが、ひび割れや欠損などはありませんでした。バルコニーのシート防水は、亀裂などは見られませんでしたが経年劣化による角部分での浮きなどが見られ、今回の外壁塗装と合せてシート防水の貼り替えも施工することとなりました。

    • 千葉県 柏市H様邸屋根外壁塗装

    • 当社のホームページを見てお問い合わせを頂きました。 既存の外壁は経年劣化により塗膜の色あせが見られ、手で触ると粉がつくチョーキンが目立ちました。外壁サイディング目地のシーリング劣化による、ひび割れや剥がれが目立ち雨漏りの危険性がありました。外壁サイディングン目地のシーリングは全て打ち替えを行い、コストパフォーマンスに優れ耐久性の高いシリコン樹脂塗料で塗装を行いました。 屋根は陶器瓦だった為塗り替えの必要はありませんが、隅棟瓦の漆喰が経年の風化によりポロポロと剥がれ落ちており、隅棟瓦のズレも目立ち地震などで崩れ落ちてしまう危険性がありました。

    • 茨城県 牛久市 K様邸屋根外壁塗装

    • 当社のホームページを見て弊社にご来店していただきました。既存の外壁は経年劣化により塗膜の色あせが見られ手で触ると粉がつくチョーキングも目立ちました。また、化粧胴差部分の木部が雨を吸い込み塗膜の剥がれやひび割れが見られました。 既存の外壁は1階と2階ともにベージュ系で同じ色でしたが、今回の塗り替えで1階部分はクリーム色系、2階部分は薄めのあずき色系で塗り分けをしました。塗り分けをすることによりコントラストがハッキリとし、家全体が引き締まった様な印象になりました。使用した塗料は、艶や防水性などとコストのバランスの良い『日本ペイント・ファインシリコンセラUV』を使用して塗装しました。

    • 柏市 T様邸屋根外壁塗装

    • 当社のホームページを見てお問い合わせを頂きました。当初は屋根外壁ともに塗り替えをご希望でしたが、調査で伺った際に2階和室天井に不審な染みを発見しました。天井裏を確認したところ、結露と思われる屋根下地合板の層間剥離による腐食が見られました。今度は梯子で屋根に上がり確認したところ、屋根下地合板はフワフワとし今にも足が抜けてしまいそうな状態でした。塗り替えから急遽、屋根は葺き替えをし、さらに屋根下地合板の貼り替えを行うご提案をさせて頂きました。また、結露が原因で屋根下地合板が腐食していたので、葺き替えることだけでは、抜本的な解決とはならない為、軒天に通気口を設け、天井裏には換気ファンを新設し屋根の棟換気から空気を逃がす対策を行いました。

    • 柏市 H様邸屋根外壁塗装

    • コンフォルトのホームページを見てお問い合わせを頂きました。25年経過した屋根のセメント瓦は完全に色が抜け白っぽくなってお り、ひび割れも目立ちました。家の耐震性や今後のメンテナンスのことも考え、超軽量のトステム・Tルーフに葺き替えることとなりました。Tルーフは基材に ガルバリウム鋼板を使用し、表面には天然石を吹き付けコーティングしている為、塗り替えなどの必要もなくメンテナンスフリーの屋根になります。 外壁には耐久性が高くコストパフォーマンスに優れたシリコン樹脂塗料で塗装し、腐食の目立った木製破風板や化粧胴差は錆に強いガルバリウム鋼板を加工し取付しました。

    • 牛久市 T様邸屋根外壁塗装

    • コンフォルトのホームページを見てお問い合わせを頂きました。外壁サイディング目地シーリングのひび割れやサイディングの欠けなどが目立ちました。外壁サイディング目地シーリングは全て打ち替えを行い、コストパフォーマンスに優れ、耐久性の高いシリコン樹脂塗料で塗装しました。ま た、夏時期の2階室内が暑いのを気にされ、今回屋根には遮熱シリコン樹脂塗料の日本ペイント・サーモアイSiで塗装しました。 今までベージュ系の外壁からイメージチェンジし薄い小豆色で明るい印象の家に塗装して仕上げ、お客様も明るく仕上がった家を見上げて、とてもご満足して頂けました。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8
  • ひとつひとつのことを大切にこれがコンフォルトのスタートからの想いです。
  • コンフォルトの外壁塗装パック
  • コンフォルトの屋根塗装パック
  • コンフォルトの屋根カバーリフォームパック
  • コンフォルトの防水リフォームパック
  • コンフォルトの無料外壁屋根診断
  • 外壁塗装・屋根塗装の必要性
  • コンフォルトの総合リフォームサイトのリンクはこちら
  • コンフォルトへのお問い合わせはこちら
  • コンフォルトへのお問い合わせはこちら
  • コンフォルト佐々木のブログはこちら
  • コンフォルトの屋根リフォームサイトはこちら
  •     
  • 完成後をイメージする住まいの試着しませんか
  • みんなが気になる外壁塗装の疑問が解決
  • 超分かりやすい塗料講座
  • TV放送された話題の断熱遮熱塗料ガイナ
  • 屋根リフォーム人気NO.1の30年保証の屋根材超軽量金属瓦Tルーフ
  • オススメ遮熱塗料の太陽熱高反射塗料アドグリーンコートEX
  • 暑い季節の味方オススメ節電リフォーム
  • コンフォルトが選ばれている理由
  • 耐震節電屋根リフォーム 錆に強く丈夫なガルバリウム鋼板屋根材の横暖ルーフ
  • 夏の節電対策に屋根の遮熱塗装
  • 日本住宅保証検査機構
  • 住設あんしんサポート
  • おすすめリフォーム

    • はじめにおよみください コンフォルト 皆さまから選ばれる理由
  • ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報