耐震・節電屋根リフォーム ガルバリウム鋼板屋根 横暖ルーフ

耐震節電屋根リフォーム 錆に強く丈夫なガルバリウム鋼板屋根 横暖ルーフ

屋根重ね葺きカバー工法

ガルバリウム鋼板屋根や軽量金属瓦屋根の場合、化粧スレート屋根(コロニアルやカラーベスト)など既存の屋根材を撤去することなく、その上から被せる『カバー工法(重ね葺き)』が可能です。
この工法ですと、古い屋根材を撤去せずに施工出来るので、解体費用や処分費用が掛らずコストが抑えられるほか、工期も短くなるなど様々なメリットがあります。よってコンフォルトでは、ガルバリウム鋼板屋根のカバー工法をお薦めいたします。

カバー工法の特徴

1.コストを抑え、工期の短縮が出来ます

既存の屋根材を剥がす必要がないので、その分の工期が短縮が出来、工事中の雨漏りの心配もありません。
また、廃材がほとんど出ないので、解体費用・廃材処分費用が掛らず、コストを押える事が出来ます。

2.断熱性・遮音性が向上します

既存の屋根の上に新しい屋根を被せることにより、屋根が2重構造になるので、断熱性が向上し屋根からの寒さや暑さを防ぎます。
また、従来の金属屋根の欠点とされていたうるさい雨音や風のばたつき音が解消されます。

3.アスベスト飛散の心配がありません

古いスレート屋根材は、アスベストを含んでいる場合があります。カバー工法では解体作業を必要としないので、アスベストを撒き散らすこともなく安心してリフォームできます。
※約2001年以前のスレート屋根材にはアスベストが含まれていますが、現在のスレート屋根には含まれておりません。

ガルバリウム鋼板屋根材 横暖ルーフの特徴

耐震性

5kg/㎡の超軽量設計で地震による揺れを軽減

地震の揺れを軽減するためには、屋根の重量を軽くし、建物の重心を低くすることが一般的に有効とされています。
横暖ルーフは約5kg/㎡の超軽量設計で、重量は和瓦の約1/10、化粧スレート屋根材の約1/4です。
※上記の内容は葺き替え工事を行った場合です。

硬質ウレタンフォーム一体成型で雨音を軽減

ガルバリウム鋼板と硬質ウレタンフォームの一体成型により遮音性をアップ、雨音を軽減します。
豪雨の場合でも、野外の雨音を室内ではささやき声程の音に低減します。

飛び火性能試験に合格

横暖ルーフ(横暖ルーフDXを除く)は飛び火性能試験に合格。準防火地域、法22条地域における新築での使用が可能です。また、横暖ルーフDXは鉄骨下地で耐火構造認定を取得しています。

硬質ウレタンフォーム一体成型による

ガルバリウム鋼板と硬質ウレタンフォームの一体成型により、他の屋根材にはない抜群の断熱性能を発揮します。さらに横暖ルーフプレミアム・ハイブリッド・きわみは表面材に遮熱機能付きのガルバリウム鋼板を使用することにより、一層の効果が期待出来ます。夏涼しく、冬暖かい一年を通じ快適な生活環境を実現します。

降雨量230mm/h、風速30mm/sでも漏水なし

防水性能に優れた独自形状を採用(特許庁長官奨励賞を受賞)
流れ方向は折り返し4重防水構造、横つなぎは防水リブを4重に配置。

柏市周辺 ガルバリウム鋼板屋根・横暖ルーフ施工事例

柏市屋根葺き替え(横暖ルーフ)外壁塗装リフォーム

柏市T様邸 屋根葺き替え・外壁塗装施工事例 横暖ルーフ・きわみ

当社のホームページを見てお問い合わせを頂きました。当初は屋根外壁ともに塗り替えをご希望でしたが、調査で伺った際に2階和室天井に不審な染みを発見しました。天井裏を確認したところ、結露と思われる屋根下地合板の層間剥離による腐食が見られました。今度は梯子で屋根に上がり確認したところ、屋根下地合板はフワフワとし今にも足が抜けてしまいそうな状態でした。塗り替えから急遽、屋根は葺き替えをし、さらに屋根下地合板の貼り替えを行うご提案をさせて頂きました。また、結露が原因で屋根下地合板が腐食していたので、葺き替えることだけでは、抜本的な解決とはならない為、軒天に通気口を設け、天井裏には換気ファンを新設し屋根の棟換気から空気を逃がす対策を行いました。


市川市 屋根横暖ルーフカバー工法 外壁塗装リフォーム

市川市A様邸 屋根カバー工法(横暖ルーフ)外壁塗装施工事例

当社のホームページを見てお問い合わせを頂きました。屋根のコロニアルは20年以上経過していることもあり、屋根材のひび割れや棟板金などの金属部分の錆が見られました。また、前回塗り替えの塗膜の剥がれが全体的に目立ちました。屋根が急勾配だったこともあり、屋根下地合板はしっかりしていたので、既存の屋根材は剥がさずにカバー工法で超軽量のガルバリウム鋼板屋根を葺くことになりました。
新しい屋根材は遮熱性能・塗膜10年保証をプラスし耐久性・機能性を強化した軽量ガルバリウム鋼板屋根材『チューオー・横暖ルーフきわみ』を使用し、色はブラック色で全体的にシャープな印象になりました。


柏市屋根横暖ルーフカバー工法外壁塗装リフォーム

柏市K様邸 屋根重ね葺き(カバー工法)施工事例 ガルバリウ鋼板屋根

2011年9月の台風により1階和室の窓まわりから雨漏りしてしまい、当社のホームページを見てお問い合わせを頂きました。雨漏り箇所の散水試験を行った結果1階の霧除けから2階窓まで到達しているひび割れから侵入していました。また、地震によるひび割れも多数あり、他の箇所でも雨漏りの危険性がありました。今回は雨漏りしている箇所とひび割れの補修を行った後に外壁の塗装を行いました


柏市 屋根横暖ルーフ葺き替え 外壁塗装リフォーム

千葉県柏市M様邸 屋根葺き替え(横暖ルーフきわみ)外壁塗装・施工事例

当社の折込チラシからホームページを見てお問い合わせを頂きました。屋根の一部から雨が侵入し、木製の破風板が腐食し穴が開き、屋根材の経年劣化が目立ちました。
既存のコロニアルを全て剥がして、超軽量のガルバリウム鋼板屋根材のチューオー・横暖ルーフきわみに葺き替えを行い、耐久性が高く地震に強い家へと生れ変りました。


船橋市 屋根横暖ルーフ重ね葺き 外壁塗装リフォーム

千葉県船橋市A様邸 屋根重ね葺き(横暖ルーフきわみ)外壁塗装・施工事例

スレート屋根は5年前に増築工事を行った時に、屋根材を新旧でジョイントしていたため、古い屋根の部分はコケやひび割れが多数見られ、早急にメンテナンスの必要がありました。
横暖ルーフきわみを重ね葺き(カバー工法)でしたことで屋根が2重の構造になり、さらに横暖ルーフきわみの遮熱機能のおかげで、猛暑日でも今までよりも暑くないと嬉しいお言葉も頂きました。


足立区 屋根葺き替え

東京都足立区アパート 屋根葺き替え施工事例

日頃よりたいへんお世話になっているお客様が所有しているアパート。2階の外通路天井に雨染みなようなものが出ているので確認してほしいとご相談を受け、天井裏の屋根下地(野路板)を確認すると雨漏りによる白い染みが多数見られました。
既存の屋根材を剥がさず上から被せるカバー工法の為、3日間と工期も短く廃材も少なくリーズナブルな費用で工事が可能です。屋根材はKCルーフのダークブラウン色を使用しました。



  • ひとつひとつのことを大切にこれがコンフォルトのスタートからの想いです。
  • コンフォルトの外壁塗装パック
  • コンフォルトの屋根塗装パック
  • コンフォルトの屋根カバーリフォームパック
  • コンフォルトの防水リフォームパック
  • コンフォルトの無料外壁屋根診断
  • 外壁塗装・屋根塗装の必要性
  • コンフォルトの総合リフォームサイトのリンクはこちら
  • コンフォルトへのお問い合わせはこちら
  • コンフォルトへのお問い合わせはこちら
  • コンフォルト佐々木のブログはこちら
  • コンフォルトの屋根リフォームサイトはこちら
  •     
  • 完成後をイメージする住まいの試着しませんか
  • みんなが気になる外壁塗装の疑問が解決
  • 超分かりやすい塗料講座
  • TV放送された話題の断熱遮熱塗料ガイナ
  • 屋根リフォーム人気NO.1の30年保証の屋根材超軽量金属瓦Tルーフ
  • オススメ遮熱塗料の太陽熱高反射塗料アドグリーンコートEX
  • 暑い季節の味方オススメ節電リフォーム
  • コンフォルトが選ばれている理由
  • 耐震節電屋根リフォーム 錆に強く丈夫なガルバリウム鋼板屋根材の横暖ルーフ
  • 夏の節電対策に屋根の遮熱塗装
  • 日本住宅保証検査機構
  • 住設あんしんサポート
  • おすすめリフォーム

    • はじめにおよみください コンフォルト 皆さまから選ばれる理由
  • ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報
    •  ホームページだけのお得情報